第二新卒におすすめ転職サイト転職エージェント20選

第二新卒に強い転職サイトは、「第二新卒専門の中小エージェント」と「総合型の大手転職サイト・転職エージェント」と2つに分けることができます。

日本に500社以上存在する転職エージェント、転職サイトのなかから、実際に私が利用したモノや、他の利用者口コミ、各転職サイトの求人数・強みをもとにランキング形式で20選を作成しました。

迷ったらコレ!第二新卒転職におすすめの転職サイトを厳選

「転職サイト20個も紹介なんて、多くて面倒臭いよ」という方のために、最初にどうしても押さえておきたい転職サイトのみを厳選紹介します。

第二新卒で転職すると決まったら、最低これだけチェックしておけば大丈夫です!

★全員が登録すべき転職サイトリクルートエージェント…求人数30万件以上。全世代から愛される転職サービス
doda…求人数10万件以上、公開求人も多く閲覧可能
マイナビエージェント…求人数6万件以上。若手転職に強い転職サービス
リクナビNEXT…自分のペースで求人閲覧が可能。自己分析の診断ツールも精度が高くオススメ

※こちらの転職サイトは求人数が多く、案件を取りこぼさない為にも登録必須です。

★経歴に自信のない方が登録すべき転職サイトウズキャリ(UZUZ)…1名あたり平均12時間の過保護サポート。IT企業の転職に強い
第二新卒エージェントneo…1名あたり平均8時間の手厚いサポート。ブラック企業を完全排除

※こちらの転職サイト(転職エージェント)は第二新卒に特化した手厚い転職サポートがウリで、新卒入社1年目・2年目などスキルが定着する前に転職活動される方は登録必須です。

※第二新卒の転職を確実に成功させるなら、「求人数の多い大手転職サイト」と「サポートが手厚い専門エージェント」を複数組み合わせて利用することが鍵です。

▼「大手転職サイト」と「第二新卒専門エージェント」を利用するメリットまとめ

大手転職サイトを利用するメリット第二新卒専門のエージェントを利用するメリット
✔求人数が多く理想の求人に出会える確率が高い
✔転職支援の実績が多く安心感がある
✔あなたの業界・職種・スキルに合わせた年収相場が分かる
✔手厚い転職サポートが受けられる
✔職歴やスキルに自信がなくとも親身に対応してくれる
✔面接対策などで転職活動のスキルが上がり、自信が持てるようになる

第二新卒におすすめ転職サイトランキング20選

以下、信頼できるキャリアアドバイザーが多い、第二新卒転職に強いおすすめ転職サイトについてより詳しく比較検討できるよう、順番に20個紹介しています。

ランキング選出条件・第二新卒の転職支援実績が多いこと
・第二新卒の求人数が多いこと
・実際に利用した人の口コミがあること

1位:リクルートエージェント|実績・求人数圧倒的No.1

リクルートエージェント
【公式URL】:https://www.r-agent.com/

求人数紹介先面談オフィス実績
約319,000件全業種・業界全国
Web・電話面談可
転職支援実績37万人、
年間3万人サポート
POINT✔求人数圧倒的No.1の最大手エージェント
✔年間3万人の転職支援を実現
✔幅広い選択肢から自分に合った求人を紹介されたい方におすすめ
✔キャリアアップ・年収UPしたい第二新卒におすすめ

求人数が約31.9万件(非公開求人含む *2021年9月20日時点)という国内で求人数圧倒的No.1のリクルートエージェント。人材業界最大手の実績と経験、転職ノウハウを活かしてキャリアアップを目指したい第二新卒者におすすめです。

30代・40代向けミドル層やエグゼクティブ層の印象が強いリクルートエージェントですが、実際は第二新卒向け求人も多く保有しています。日本全国で電話サポートも受けることができ、履歴書や職務経歴書の添削や求人への応募は「Personal Desktop」と呼ばれる求職者専用サイトで完結できます。

もはや登録しない理由がなく、敷居が高いと遠慮がちになりますが、第二新卒者であれば迷わず登録しておきましょう。

優秀なキャリアコンサルタントも多く、客観的な視点であなたのキャリアプランを一緒に考えてくれます。

 

2位:ウズキャリ(UZUZ)|超手厚いサポートがウリ

uzuz ウズキャリ
【公式URL】:https://daini2.co.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
1,500件以上
首都圏
IT企業が中心
上場大手~ベンチャーなど
東京・大阪
WEB・電話面談可
就職内定率86%
入社後定着率約97%
就職支援3.5万人以上
POINT✔完全オーダーメイド、1名あたり平均12時間の”超”手厚いサポート
✔キャリアカウンセラーは全て20代で第二新卒経験者
✔ブラック企業は完全排除
✔就職内定率86%、入社後定着率約97%、就職支援3.5万人以上など実績豊富

第二新卒専門の中小エージェントとしては、最も転職サポートが手厚い転職エージェント。面接対策の練習や書類選考の対策はもちろん、就職活動で不安なところは全てフォローしてくれます。

日本で唯一キャリアカウンセラー全員が20代。全て第二新卒転職を経験された者のみで構成されており、カウンセラーとの壁もなく何でも気兼ねなく相談できます。異なる時代を生きてきた人のアドバイスよりも、年齢が近い現役キャリアカウンセラーからは、同じ経験をしているからこそ説得力のある転職ノウハウを教えてもらえるでしょう。

1名あたり平均12時間、過保護なくらいサポートが手厚く、ブラック企業を完全排除した求人のみ紹介してくれるので安心して利用できるエージェントです。

3位:マイナビエージェント|20代に圧倒的人気の大手エージェント

mynavi-agent
【公式URL】:https://mynavi-agent.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
約60,000件全業種・業界可全国
WEB・電話面談可

20代に信頼されているエージェントNo.1(楽天調べ)
POINT✔20代若手採用に積極的な企業の求人が多い
✔幅広い選択肢から自分に合った求人を紹介されたい方におすすめ
✔キャリアアップ・年収UPしたい第二新卒におすすめ
✔転職サポート期限なく、ゆっくり転職活動できる

20代若手に高い人気があるマイナビエージェント。新卒での採用媒体「マイナビ」を利用していた親近感から、若手層に最も使われている転職支援サービスです。全体の求人数はリクルートエージェントやdoda、ビズリーチに次いで4番目ですが、20代若手向けの求人だけに絞るとマイナビエージェントが強い印象です。

特にポテンシャルある若手の採用ニーズが高い優良企業の割合が高く、第二新卒で利用するのに最もふさわしい大手エージェントといえるでしょう。

年収500万円以上の求人も多く、入社してからの多少スキルを身に着けていれば、第二新卒歓迎求人以外の選択肢も提案してもらえるでしょう。マイナビAGENTには転職サポート期限も無いため、ゆっくり転職活動が進められることも魅力的です。

 

4位:第二新卒エージェントneo(第二新卒専門)|ブラック企業を完全排除

第二新卒エージェントneo
【公式URL】:https://www.daini-agent.jp

求人数紹介先面談オフィス実績
5,000件以上
首都圏
営業・事務・エンジニアなどが多い東京・大阪・名古屋・福岡
WEB・電話面談可
就職支援2.2万人以上
フリーターから正社員就職の支援1万人以上
POINT✔営業担当が厳選した優良企業のみ紹介
✔1名あたり平均8時間の徹底サポート
✔面接対策が徹底している

第二新卒エージェントneoは、営業担当が実際に訪問してチェックした企業のみを紹介するだけでなく、「社会保険が無い」「離職率が高い」「若手を育てる環境がない」などの怪しい企業は全て排除しています。

大手転職エージェントや転職サイトでは、不採用の理由はオブラートに包まれた伝え方をされ、本当の理由はわからないままです。

第二新卒エージェントneoでは、採用担当者からあなたを担当するキャリアコンサルタントへ包み隠さず“不採用の理由”が伝えられます。時には、痛いところを突かれるフィードバックがあるかもしれませんが、素直に受け入れ、改善し、面接で実践していけば最短で内定を獲得することができます。

フィードバック → 改善 → 面接を積み重ねていけば、面接で落ち続けることはまずありません。
※なお、電話でのサポートの場合、選考書類のやり取りはパスワードがかかったメールにて行われます。

大学卒業して新卒入社半年以内のスキルも全くない若手にも優しく対応してくれるため、新卒入社した会社がブラック企業で体力的、精神的に苦痛だった方でも相談しやすいでしょう。

 

5位:就職Shop|書類選考なしで面接可能

就職Shop
【公式URL】:https://www.ss-shop.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
約10,000件全業種・業界可関東・関西
WEB・電話面談可
転職支援累計10万人以上
POINT✔リクルートグループの安心感
✔書類審査無しで転職できる
✔幅広い選択肢から自分に合った求人を紹介されたい方におすすめ
✔キャリアアップ・年収UPしたい第二新卒におすすめ

リクルートグループの第二新卒に特化した転職エージェント。リクルートエージェントでは求人を紹介してもらえなかったという方も就職Shopなら優しく求人を紹介してくれます。

書類審査無しで面接できるため、書類作成に自信がない方にもおすすめです。面談オフィスも都心部中心にあるため、アクセスが良く便利です。

紹介される求人は全て就職Shopが訪問した企業に限定されるため、業務内容はもちろん職場の雰囲気・社風も把握しています。絶対ブラック企業に就職したくないという方にはおすすめのエージェントです。

 

6位:doda(大手総合)|業界最大級の転職エージェント且つ求人検索サイト

doda
【公式URL】:https://doda.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
約134,000件全業種・業界可全国
Web・電話面談可
第二新卒歓迎求人4万件以上
POINT✔国内トップクラス(求人数第2位)の転職エージェント
✔第二新卒歓迎の求人数が4万件以上と豊富
✔求人検索サイトとしても使い勝手が良い
✔セミナーなど無料のイベント情報も豊富

約13.4万人の求人数を誇る業界第2位のトップクラス転職サービス。きめ細かいサポートに定評があり、dodaしか取り扱っていない独占求人もあるため、案件を取りこぼしたくない方は併せて登録しておきたいエージェントです。
dodaは求人検索サイトとしても非常に活用勝手の良いサービスです。

第二新卒歓迎の求人も4万件以上あり、求人の勤務地も東京神奈川埼玉・大阪京都だけでなく北海道からまで沖縄まで全国47都道府県を網羅しており豊富ですので、以下の公式サイトより情報収集してみてください。

 

7位:ビズリーチ(大手総合)|スカウト型転職サイト


【公式URL】:https://www.bizreach.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
約127,000件全業種・業界可ヘッドハンターなどスカウトオファーの送り主次第登録ヘッドハンター数4,600人
POINT✔ハイクラス転職を目指すなら登録必須
✔いま最も勢いのあるスカウト型転職サイト
✔公開求人数約12.7万件、登録ヘッドハンター4,600人
✔転職する意思が弱い方もとりあえず登録しておこう

即戦力採用で知られるビズリーチ。年収500万円~600万円以上を目指したい方、新卒入社した会社でスキルや経験を得られたと自負できる方はチャレンジする気持ちで登録申請(*審査制)してみるといいでしょう。

運営会社のビジョナルが2021年に上場。知名度も更に上がったため、多くの企業・求職者が登録しています。

公開求人数は12.7万件。IT企業をはじめ、外資系・コンサルティングなど多くのハイクラス案件が保有されていますが、登録すれば企業から直接連絡が入るシステムです。

20代で経歴が浅くても学歴や少しでもスキルがあればヘッドハンターからスカウトオファーが入るでしょう。
新人賞や月間MVP賞など実績があれば、思いもよらない高待遇の案件とマッチングするかもしれません。

 

8位:リクナビNEXT(大手総合)|知名度の高い大手転職サイト


【公式URL】:https://next.rikunabi.com/

求人数紹介先面談オフィス実績
約53,000件全業種・業界可無し(直接企業)自己分析ツール「グッドポイント診断」が人気
POINT✔自分のペースで主体的に転職活動したい方におすすめ
✔企業からのスカウトメールがもらえる
✔公開求人数約5.3万件、毎週約3000件の新着求人有り

リクナビNEXTは中途採用に特化した転職サイトですので、自分のペースで転職したい人におすすめです。キャリアコンサルタントから急かされることもなく、主体的に気になった求人に自分から応募できます。
企業からのスカウトメールも受け取れるので、自信がつくかもしれません。

求人数は約53,000件(2021年9月20日確認時点)。事務職、販売・セールス・営業職、マーケティング・デザイナー・クリエイター、企画・管理職をはじめ、士業・金融・コンサルタントなど専門職まであらゆる職種の求人が閲覧できます。

仕事内容・待遇条件など、会員登録せずに求人は閲覧できますので気軽にチェックしてみてください。

 

9位:Re就活(第二新卒専門)|20代専門の転職サイトとして求人情報が豊富


【公式URL】:https://re-katsu.jp/career/agent/

求人数紹介先面談オフィス実績
約10,900件全業種・業界可無し(直接企業)登録者数180万人
POINT✔キャリアチェンジ転職を目指す20代若手・第二新卒に人気
✔20代未経験歓迎求人が約1万件と豊富
✔WEB履歴書を登録すればスカウトオファーももらえる
✔累計会員登録数180万人以上と実績豊富

「未経験転職したい」「年収UPしたい」「専門性を高めたい」という20代第二新卒におすすめな転職サイト。優良ベンチャーからamazonなどの超大手企業、国内大手上場企業まで幅広い求人が1万件以上用意されています。

転職サイトとして使い勝手が良く、20代若者を中心に便利で人気なサービスです。

 

10位:JACリクルートメント(大手総合)|外資系・年収500万円以上のハイクラス転職

JACリクルートメント
【公式URL】:https://www.jac-recruitment.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
約25,000件全業種・業界可全国
WEB面談可
転職支援実績約43万人
POINT✔年収500万円以上を目指す方限定
✔外資系・グローバル求人が豊富
✔キャリアコンサルタントが優秀と好評
✔累計転職支援数は43万人と圧倒的実績
✔担当者が企業の内情に詳しくコミュニケーションがスムーズ

第二新卒全員におすすめできるエージェントではありませんが、外資系やハイクラス転職を目指す方は登録しておきたい有名エージェントです。

紹介求人は年収500万円からですので、現年収が最低400万円以上の方なら臆せず登録して大丈夫です。

キャリアコンサルタントは企業の内容に詳しく、アドバイスの専門性や企業との交渉力(給与交渉など)が高いと定評があるので、お試しされてはいかがでしょうか。

 

11位:ハタラクティブ(第二新卒専門)|大手企業の求人多数。フリーターも歓迎

ハタラクティブ
【公式URL】:https://hataractive.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
約2,300件86%が大企業に内定関東・関西・名古屋・福岡など10支店カウンセリング実績11万人、内定率80.4%
POINT✔3人に2人が社会人経験無しで正社員就職
✔2週間でスピード内定獲得も可能
✔マンツーマンで手厚く指導してくれる
✔カウンセリング累計11万人、内定率80.4%の実績
✔スキルや経歴に自信がない20代におすすめ

カウンセリング実績は述べ110,000人というハタラクティブ。

3人に2人が正社員経験のない未経験で就職しているそうで、第二新卒だけでなく、20代のフリーター・既卒・ニートの方は特におすすめです。

アルバイト経験のみでも大丈夫です。他の転職サービスで挫折された方もハタラクティブなら失敗せずに内定獲得までサポートしてもらえるでしょう。内定率は利用者の約8割と高い結果を出しており、幅広い業種・職種に就職が決定されているようです。

 

12位:JAIC(第二新卒専門)|未経験でも安心の無料研修サポート有り

JAIC
【公式URL】:https://www.jaic-g.com/

求人数紹介先面談オフィス実績
約2,300件書類選考無しで20社と直接面接可日本全国多数就職成功率81.1%
POINT✔求職者ごとの「就職カレッジ」「女子カレッジ」「中退者専用」オリジナルコースがある
✔社会人経験が少ない第二新卒や20代既卒・フリーターにおすすめ
✔無料の就職講座で内定率UPを実現!
✔カウンセリング累計11万人、内定率80.4%の実績
✔最短2週間で内定可、就職後も安心サポートが受けられる

JAIC(ジェイック)には既卒・第二新卒向けの就職支援コース、女性専門コース、中退者専用のコースなど求職者に合わせた様々なコースがあります。

5日間の無料研修も受けられ、就活ノウハウだけでなく就職後に困らないためのビジネスマナー、履歴書作成・自己PR・面接対策など基礎的なことも学べます。

 

13位:DYM就職(第二新卒専門)|営業職・大手求人が豊富


【公式URL】:https://www.dshu.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
約2,500件営業職とIT求人が多い全国就職成功率者1.4万人以上
POINT✔第二新卒の転職・20代フリーターの正社員就職支援に強い
✔営業・販売職とITエンジニア職を目指したい方におすすめ
✔就職成功者14,000人以上、サービス満足度90%の実績
✔カウンセリング累計11万人、内定率80.4%の実績
✔企業の採用人事や社長と直接面接できる

第二新卒の転職・20代フリーターの正社員就職支援に特化したエージェント。
就職紹介先は売上500億以上の大手企業から売上10億以下の中小企業まで様々。
営業・販売セールス職の求人とエンジニアなどIT求人が豊富なため、該当する方にはおすすめです。

 

14位:いい就職ドットコム(第二新卒専門)|会員登録数20万人以上

いい就職ドットコム
【公式URL】:https://iishuusyoku.com/

求人数紹介先面談オフィス実績
約9,000件バランス良しWEB・電話のみ会員登録者20万人以上
POINT✔第二新卒・既卒転職の転職・就職支援に特化
✔会員登録数20万人以上と第二新卒最大級の転職サイト
✔求人検索サイト(求人数9,000件)・転職支援サービス両方で利用できる
✔各種無料セミナー・イベントを定期的に開催

累計登録者20万人の転職サービス。5000件以上の求人数も保有しており、公式サイトでは求人検索も可能です。
第二新卒特化型の転職エージェントとしても人気があり、自分で求人を探すだけでなく、キャリアアドバイザーに提案されたい方にもおすすめできます。
現在は感染対策もあり、電話・WEB面談のみ受け付けています。地方にお住いの方でも気兼ねなく利用しやすいでしょう。

 

15位:マイナビジョブ20’s(第二新卒専門)|マイナビの20向け特化サービス

マイナビジョブ20’s
【公式URL】:https://mynavi-job20s.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
約2,300件以上全般全国入社後定着率94.6%
POINT✔マイナビの20代第二新卒・既卒・フリーター向け特化サービス
✔専任のキャリアアドバイザーが徹底サポート
✔書類添削や面接対策、日程調整までおまかせOK
✔入社後定着率94.6%の実績

安心のマイナビグループが運営する、第二新卒の転職・20代フリーター向け専用サービス。
マイナビエージェントよりも敷居が低く、20代であれば恐らくほぼ全ての方に求人を紹介してくれるでしょう。
未経験OK歓迎の求人も全体2300件中1700件以上と多く、延べ22万人以上の方が利用しているサービスですので安心です。

 

16位:パソナキャリア(大手総合)|丁寧なサポートで女性に人気

パソナキャリア
【公式URL】:https://www.pasonacareer.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
50,000件以上全般全国お客様満足度3年連続No.1
POINT✔オリコン顧客満足度調査ランキングで3年連続No.1
✔転職後の年収アップ率67.1%
✔懇切丁寧なサポート対応。特に女性から人気
✔6000件以上の未経験可の求人あり

丁寧で親切なサポートに定評があるパソナキャリア。

在籍している女性の担当スタッフも多く、女性の立場を理解した共感力、親身で的確なアドバイスなどが支持され、女性から支持が高いのが特徴です(※男性も利用可能です)。

長年運営しているだけでなく、2019年~2021年のオリコン顧客満足度調査では3年連続No.1と実績もあり、安心して利用できます。未経験可の求人も6000件以上あるため、第二新卒で登録してみるのもいいでしょう。

 

17位:ジョブトラ20s(第二新卒専門)|20代向け適職診断が人気

ジョブトラ20s
【公式URL】:https://job-tryout20.com/

求人数紹介先面談オフィス実績
2,000件以上優良ベンチャー中心東京
Web面談可
キャリア支援実績25万人以上
POINT✔20代専門の無料適職診断サービスあり
✔応募から最短10日で入社可能
✔挑戦したい20代・第二新卒におすすめ
✔あなたの市場価値が上がる企業と産業の求人を紹介

あなたの潜在能力・ポテンシャルに相応しい企業に出会える「ジョブトラ20s」。好条件の求人も多く、年収350万円⇒500万円、320万円⇒520万円など、年収150万円以上UPも珍しくないようです。

優良ベンチャー企業などで活躍・挑戦したい第二新卒若年層に人気・オススメです。

以下の公式より無料登録すれば、無料で適職診断が受けられるので、あなたの自己分析、適性判断の参考となるでしょう。

 

18位:アーシャルデザイン(第二新卒専門)|未経験・体育会系向け

アーシャルデザイン
【公式URL】:https://www.a-cial.com/

求人数紹介先面談オフィス実績
非公開成長ベンチャー~大手東京内定獲得率86%
転職者の年収UP率59%
POINT✔20代未経験分野への転職に強いエージェント
✔ビジネス経験の無いアスリートや体育会系出身者のサポートに強い
✔内定獲得率86%、転職後の年収UP率59%UPの実績あり
✔入社後のフォローアップ研修あり

20代で未経験転職がしたい方、体育会系出身者におすすめの転職エージェント。

元々はビジネス未経験のアスリート向けの転職支援に特化していたエージェントですが、今はアスリートに限らずフォローされているようです。

利用者の転職先としては営業職が多いようです。キャリアカウンセラーには元アスリートも在籍しているようで、体育会系の求職者なら立場や強みを理解してもらいやすく、内定獲得に繋げられるでしょう。

 

19位:type転職エージェント(大手総合)|首都圏中心

type転職エージェント
【公式URL】:https://type.career-agent.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
21,500件以上全般首都圏
Web面談可
転職者の71%が年収UP
利用者満足度87%
POINT✔20年近く運営している老舗エージェント
✔転職者の71%が年収UP、累計31万人以上の支援実績あり
✔首都圏で転職をお考えの方におすすめ

約20年近く運営している老舗のtype転職エージェント(運営会社は1993年設立)。首都圏エリア(東京・横浜・埼玉・千葉)の転職サポートに強く述べ31万人以上の転職支援実績有り。

長年にわたるtypeならではの転職ノウハウ・知識が豊富で利用者満足度も87%と高く、首都圏での転職をお考えの方は候補に入れておいていいでしょう。

 

20位:資格de就職(第二新卒専門)|資格取得&スキルを高めたい方向け

資格de就職
【公式URL】:https://jpsk-job.jp/

求人数紹介先面談オフィス実績
5,000件以上営業・事務
ITエンジニア
専門職など
Web面談のみ面談満足度90%以上
POINT✔未経験積極採用中の求人多数!
✔資格取得&スキルUPしたい方におすすめ
✔サービス利用者の面談満足度90%以上

非公開求人5000件以上、完全未経験歓迎の求人も多く、第二新卒でも全く問題なく利用できます。入社後に資格取得可能な求人も多く、転職して資格取得&スキルを高めたい方におすすめです。

既に何かしら資格をお持ちの方は、その資格を活かして転職できる求人を紹介してもらいましょう。面談だけの満足度も90%以上と高いため、無料面談を受けるだけでも有意義でしょう。

 

まとめ|第二新卒転職におすすめの転職サイト転職エージェント

順位名称特徴規模
1リクルートエージェント
https://www.r-agent.com/
求人数・実績圧倒的No.1!登録しない理由無し大手
2ウズキャリ(UZUZ)
https://daini2.co.jp/
“超”手厚いサポートがウリ|ブラック企業100%排除中小
3マイナビエージェント
https://mynavi-agent.jp/
20代、第二新卒に強い大手エージェント大手
4第二新卒エージェントneo
https://www.daini-agent.jp
1名あたり平均8時間の徹底サポート|ブラック企業排除中小
5就職Shop
https://www.ss-shop.jp/
書類選考なしで面接可|利用者10万人以上(リクルートグループ)中小
6doda
https://doda.jp/
求人数第2位。キャリアアドバイザーの対応に定評◎大手
7ビズリーチ
https://www.bizreach.jp/
即戦力として活躍できる自信のある方におすすめ大手
8リクナビnext
https://next.rikunabi.com/
自分のペースで転職活動したい方におすすめ大手
9Re就活
https://re-katsu.jp/career/agent/
優良ベンチャー~大手の求人数多|求人検索可の転職サイト中小
10JACリクルートメント
https://www.jac-recruitment.jp/
外資系・ハイクラス転職(年収500万円以上)におすすめ大手
11ハタラクティブ
https://hataractive.jp/
内定獲得者の86%が大企業に内定中小
12ジェイック
https://www.jaic-g.com/
フリーターから正社員を目指せる専用コース(無料)有り中小
13DYM就職
https://www.dshu.jp/
営業職/接客業で就職したい方におすすめ中小
14いい就職ドットコム
https://iishuusyoku.com/
第二新卒の求人検索もできる転職サイト・エージェント中小
15マイナビジョブ20’s
https://mynavi-job20s.jp/
マイナビグループの20代・第二新卒特化サービス中小
16パソナキャリア
https://www.pasonacareer.jp/
女性からの支持が高いエージェント大手
17ジョブトラ20s
https://job-tryout20.com/
無料適職診断サービスが人気|可能性を広げたい方におすすめ中小
18アーシャルデザイン
https://www.a-cial.com/
体育会系の転職サポートに強い|未経験・スポーツ業界で転職したい方におすすめ中小
19type転職エージェント
https://type.career-agent.jp/
創業から27年の実績。老舗企業の紹介に強い大手
20資格de就職
https://jpsk-job.jp/
入社後に資格取得可能な求人多数|スキルアップしたい方におすすめ中小

※すべて無料、かつ相談だけでも利用することができます。

※順位は参考程度に、あなたの転職スタイルに合わせてお選び下さい。本当に相性が良いおすすめの転職サイトは、あなたがいま置かれている状況や転職の目的によっても異なります。

★第二新卒転職の結論✅第二新卒専門の中小エージェントと総合型の大手エージェントを組み合わせよう
✅手厚いサポートを受けたいなら「ウズキャリ(UZUZ)」を利用しよう
✅ブラック企業を避けたいなら「第二新卒エージェントneo」を利用しよう
✅求人数・実績で選ぶなら最大手の「リクルートエージェント」や若手転職に強い「マイナビエージェント」を利用しよう
✅自分のペースで転職したい方は求人検索ができる「doda」「リクナビNEXT」に登録しよう

第二新卒の転職を成功させる3つのポイント

第二新卒の転職を成功させるポイントは、以下の3点に尽きます。

1.在職中に転職活動を行う
2.中小の第二新卒専門エージェントと大手転職サイト・転職エージェントを併用する
3.キャリアアドバイザーの言葉を鵜呑みにしすぎない

それぞれ詳しく説明します。

1.在職中に転職活動を行う

第二新卒者が転職を成功させるには現職で”働きながら転職活動を行うこと”が鉄則です。
会社に退職する意思を伝えるタイミングは転職先を決めてからにしましょう。

現職で働き続ける選択肢を持ちながら転職活動を行えば、強気なスタンスで企業選びを行えます。
今の会社より確実に良い条件で就職できる場合のみ、転職を検討すればいいからです。

また、採用企業側からしても「在職中に転職活動を行う人 ≒ 計画性がある人」「退職してから転職活動を行う人 ≒ 計画性がない人」と判断されがちです。

もし転職先が決まる前に退職する意思を上司に伝えてしまった方は、在職中のうちに必ず転職先を決めましょう。

少しでも良い条件で転職するには、仕事の空白期間を作らず、在職中の心に余裕がある状態で転職活動することが賢明です。

2.中小の第二新卒専門エージェントと大手の転職サイト・転職エージェントを併用する

なぜ中小の第二新卒特化型エージェントと大手転職サイト・転職エージェントを併用すべきか、理由を説明します。

それは、大手・中小エージェントにはそれぞれにメリット・デメリットが存在し、複数利用をすることで互いの欠点の補完が可能になるからです。

以下、簡単なメリット・デメリットを記載しました。

 大手エージェント中小エージェント
メリット求人数が多い
手厚いサポート
デメリットサポートが手薄求人数が少ない

大手転職サイト・転職エージェントは保有している求人数が圧倒的に多く、案件を取りこぼさない為にも利用しておきましょう。

一方、中小の第二新卒専門の転職エージェントを利用すれば、大手より手厚いサポートが受けられます。

第二新卒者にとって、サポート体制が充実していることは必須です。

初めての転職を経験する第二新卒者は、以下の項目で非常に悩んでいます。

  • 履歴書、職務経歴書の書き方
  • 現職の退職理由
  • 志望動機
  • 面接対策
  • 退職までのやり取り

とくに、転職成功を大きく左右する「面接対策」は必須であり、「現職(もしくは前職)の退職理由・転職理由」がつまずく原因となります。

ネガティブな転職・退職理由はイメージが悪く、必ずポジティブに伝わるように言語化しましょう。

(例)前向きな言葉に変換しよう
・「営業ノルマがきつい」⇒「一人一人の顧客とじっくり・丁寧に接したい」
・「サービス残業が多い」⇒「結果で正当に評価されたい」
・「仕事がつまらない」⇒「仕事を通じて成長したい」

言葉にはその人の物事の捉え方が反映されます。
本音と建前を上手く使い分け、相手にポジティブな印象を持たれる言葉遣いを心がけることが賢明です。

少しでも不安な方は心強い味方として、充実したサポートを提供している第二新卒特化型転職エージェントを利用しましょう。

第二新卒を熟知したキャリアカウンセラーの具体的な転職アドバイス、あなたに合わせた第二新卒歓迎の求人紹介で転職成功確率を高めてくれます。

また、第二新卒特化型エージェントに求人を出している企業側も第二新卒の良さやポテンシャル、実力をよく理解していることも多く、若手人材の育成に力を入れているためミスマッチを防ぐことができます。

3.キャリアアドバイザーの言葉を鵜呑みにしすぎない

少し矛盾するようですが、キャリアアドバイザーの言葉を鵜呑みにしぎないことです。

転職エージェントを利用する以上、担当者に当たり外れがあります。
人材紹介会社は求職者を企業に紹介して売上を立てるモデルですので、担当者によっては無理に理由をつけてあなたに求人応募や内定承諾を勧めてくるかもしれません。

書籍やネットなどで自ら転職について学び、または複数の転職サービスに登録して各々から情報収集するなどして、目の前のキャリアアドバイザーが本当に信頼できる方かどうか判断しましょう。

あなたの人生。どのキャリアアドバイザーにサポートしてもらうか、どの企業に転職するか、最終的な意思決定は全てあなた自身が納得して決められることを望みます。

ちなみに転職先を決める際は以下のような転職サービスも積極的に活用するといいでしょう。

第二新卒転職で併せて活用したい口コミサイト・便利サービス

まず、企業の口コミが見れるサイト「転職会議」や「OpenWork」は会員登録して確認されることをおすすめします。

転職会議|国内最大級300万件以上の口コミが見れる

転職会議
公式URL:https://jobtalk.jp/
働く人の口コミ、生の声が見れる転職サイト。
約19万社近くの企業、300万件以上の転職口コミ・評判情報が登録されている、国内トップクラスの口コミサイト。
会員数も既に700万人を超えて利用さており、安心して利用できます。
求人サイトとしての機能もあるので、口コミを見てそのまま応募することできる、便利な転職サービスです。

 

OpenWork(旧Vorkers)|口コミプラットフォーム

openwork
公式URL:https://www.vorkers.com/
働く声をオープンにする、口コミ専用のプラットフォーム。
社員や元社員など一人一人のリアルな声が寄せ集められているため、転職をお考えの方は登録しておきたサービスです。

※加えて、口コミサイトではありませんが、自分の転職市場価値が分かるアプリ「ミイダス」もチェックしておきたいサービスです。

ミイダス|転職の市場価値が分かる転職アプリ

ミイダス
公式URL:https://miidas.jp/
あなたの転職市場価値(想定年収が分かる)を診断してくれるアプリ。
7万件の転職データをもとに、年齢、経歴・経験やスキルなどから、あなたの転職市場価値を精度高く分析してくれます。
転職市場価値の診断以外にも、コンピテンシー診断やパーソナリティ診断も確認することができ、自己分析ツールとしても優秀です。

あなたを求める企業から直接オファーも受け取れるため、転職活動にも便利です。

転職エージェント利用の流れとよくある質問

ここからは「いざ、エージェントに登録するぞ!」と意気込む方や「転職しようかどうか迷っている方」に向けて、エージェント利用の流れをご説明します。

  1. 公式サイトから登録
  2. エージェントから電話がかかってくる
  3. 面談を行う
  4. 求人紹介を受ける
  5. 履歴書、職務経歴書の添削
  6. 応募をする
  7. 面接対策を行う
  8. 企業との面談を行う
  9. 内定・退職サポート

ご覧のとおり、まずは公式サイトにて簡単にプロフィールや経歴などを登録してからエージェントの電話を待つことになります。

登録後、当日から数日以内にエージェントから電話かメールで連絡が入ります。

あとは、エージェントからの質問に回答して大体「電話かオンラインでのサポート or 対面を希望する or サービスの利用を辞める」の3つから選択することが可能です。

よく「登録したら絶対にサービスを利用しなければいけませんか?」旨のご質問をいただきますが、「相談のみでも利用可能です」と答えています。

というのも、ヒアリングの段階で「本当にあなたは転職をした方がいいのかどうかをキャリアカウンセラーが客観的に判断してくれる」からです。

登録後も転職エージェントとの相性が悪いと感じた場合は、遠慮せずサービスの利用を辞めて大丈夫です。他の転職サービスを利用しましょう。

迷っているのであれば、登録からヒアリングに20分程度かけて話を聞いてもらいましょう。そして、以下のような悩みも相談できることを覚えておいてください。

  • 良い求人があったら知りたい
  • 私の経歴でも転職可能なのか知りたい
  • 転職全般に関する疑問、不安を解消したい

利用は全て無料ですし、プロの客観的な意見を聞ける機会はなかなかありません。
あなたの悩みが解決することを望みます。

エンジニア転職を検討したい方におすすめのスクール5選

第二新卒で未経験からエンジニアへの転職を検討されている方もいるでしょう。

経済産業省の調査データによると、ITエンジニアは2030年には16~79万人の人材不足すると言われています。
IT人材の不足
<経済産業省HPから引用>

政府としてもIT人材の創出・確保が課題に挙げられていますが、IT人材が不足する以上、ITスキルを身につけておけば転職市場でも評価されやすくなります。

30代や40代からプログラミングを学びはじめる方がいるように、20代なら決して遅すぎることはありません。

ただエンジニアという仕事があなたに合うかどうか、相性の問題もあります。

少しでも気になる方はプログラミングスクールの無料カウンセリングや体験会などに参加してみるのもいいでしょう。

どれも未経験からのエンジニア転職において実績豊富で信頼できるスクールのみ紹介しました。
完全無料で利用できるスクールもありますので、チェックしてみてください。

①ウズキャリIT|未経験から無料でエンジニア目指せる

uzucariit
【公式URL】:https://daini2.co.jp/it-service-introduction/

手厚い転職サポートが受けられることで有名なウズキャリのIT特化サービス。「IT未経験だけど大丈夫かな」と不安な方、20代でプログラミングスキルを身につけて年収アップしたいという方におすすめです。

 

②:DMM WEBCAMP|しっかりスキルを付けたい方向け(有料)


エンジニア転職成功率98%のDMM WEBCAMP。授業料は約70万円と高額ですが、経産省・厚労省認定講座のため最大56万円の助成金を得て、実質25~30万円程でしっかりスキルをつけてエンジニア転職できる点が魅力的です。DMM WEBCAMPもエンジニア転職できなかった場合は受講料を全額返金してくれる転職保証が付いています。

 

③:ネットビジョンアカデミー|受講料・テキスト代完全無料


資格取得~就職支援までの2ヶ月間、受講料・テキスト代など全て無料でサポートしてくれるため利用者からは好評のITスクール。
CCNAというネットワーク業界の世界共通基準資格が取得できるため、ネットワークエンジニアを目指す方にはおすすめです。
地方から東京に来られる方には住居費2ヶ月間が無料になる状況支援制度もあります。

 

④:Aidemy Premium Plan|AIエンジニアを目指したい方向け

Aidemy Premium Plan
未経験でも3ヶ月からAIを使いこなせる人材になるためのPython特化型プログラミングスクール。完全オンラインで受講できます。
今後10年間にわたり、毎年10%以上の成長が見込めるAI・IOT市場において、AI人材の確保は国としても課題になっています。
AIスキルを身に着ければ、あなたの市場価値が上がることは間違いないでしょう。
国の補助金制度(最大56万円)も利用できる認定講座で、8日間の全額返金保証制度も付いているので、サービス内容に不安な方でも安心です。

 

⑤:インターネット・アカデミー|実績重視・安心してスキルを付けたい方向け(有料)

インターネットアカデミー
1995年に開校した日本で最も歴史が長いWeb専門スクール。
WEBデザインやプログラミングに強く、IT・Web業界での就職・転職を考えている方向けにおすすめです。
公式サイトには経済産業省認定の「Reスキル講座」なら受講料の最大70%(56万円)支給されると記載されているので、チェックしてみてください。

【補足】21位以下の第二新卒におすすめの転職サイト転職エージェント

ご参考までに、TOP20では紹介しきれなかった第二新卒におすすめ転職サイト21位~30位を以下、紹介します。

第二新卒専門の転職サイト転職エージェントではありませんが、どれも第二新卒の求職者から多く支持されている転職サービスですので、併せてチェックしてみてください。

21位:はたらいく|地域密着の転職サイト

はたらいく
リクルートが運営する地域密着型の転職メディア。
地元企業や地方の中小企業が多く掲載しており、地元就職やUターン・Iターン・Jターン転職をお考えの方におすすめです。
第二新卒で地元就職を目指したい人、通勤時間を短くして仕事とプライベートのワークライフバランスを充実したい方は利用を検討してみるといいでしょう。

22位:SPRING|第二新卒歓迎求人約2000件以上有り

SPRING
第二新卒歓迎の求人は約2100件ほどあり、Spring独自の案件もあるので、取りこぼしたくない方は登録しておいていいでしょう。
PAYPAYやサイバーエージェントなど、注目されている有名大手・優良企業の求人も多く掲載されているのでぜひチェックしてみてください。

23位:ヒューレックス|地元就職・Uターン就職におすすめ

ヒューレックス
地方への転職に特化した転職エージェント。
地元就職、Uターン転職について、地域を知り尽くしたキャリアアドバイザーから転職サポートが欲しい方はぜひ利用しておきたい転職エージェントです。
地元就職を検討されている方は上記で紹介した「はたらいく」と一緒に登録しておきましょう。

24位:Hays Japan(ヘイズジャパン)|バイリンガルにおすすめ

HAYS ヘイズ
外資・グローバル転職に強い転職エージェント。
第二新卒専用ではありませんが、ITや製薬・医療・MR、製造業、エンジニア・プログラマーなどをはじめ、外資企業、日系グローバル企業などの求人がたくさん。
語学力を活かして転職したい方におすすめの転職サービスです。

25位:転職SYNCA|管理部門・経理職のスカウト型転職サイト

転職SYNCA
経理・人事・経営企画・管理部門で転職されたい方にオススメのスカウト型転職サイトです。
プロフィールを登録して企業からのスカウトを待つだけの流れですので、とてもシンプル。
転職を急いでいない管理部門・経理職の方は登録しておきましょう。

26位 ジョブクル

転職相談アプリジョブクル

公開求人数と勤務地業界利用方法連絡手段
約70,000件
日本全国海外
全業界スマホのアプリ上で全て完結アプリ上でのチャット

ジョブクル」はこんな方におすすめ

  • 気軽に転職相談から企業への応募、履歴書・職務経歴書の添削の全てをアプリ上で行いたい方
  • 在職中、会社に転職の意向を悟られずに転職活動を行いたい方

在職中の会社に転職を悟られたくない方転職エージェントへの電話、折り返しの電話を不満に思っている方、初めての転職について気軽に相談したい方におすすめなのが転職相談アプリ「ジョブクル」です。

特徴. 在職中、会社に転職の意向を悟られずに転職活動を行える

転職エージェントの不満として挙げられるのが、勤務中の電話や必ず電話で現在の状況を伝えなければいけない点です。

仮に、転職活動をしていることが上司や同僚にバレてしまうと「あいつはあと数ヶ月で辞めるからどうでもいいか」と人間関係にひびが入ってしまい、退職までの時間を嫌な気分で過ごさなければいけないと言えます。

しかし、転職相談アプリである「ジョブクル」を利用すれば、そういった不満は一切なくなります。

登録は簡単で下記のようにコンシェルジュの質問に答えていくだけで終わります。

かかった時間は1分ほどでした。

ジョブクル転職相談アプリジョブクル転職相談アプリ

ジョブクル転職相談アプリ

求人検索や転職活動に関するアドバイス、履歴書・職務経歴書の添削に至るまで全てをアプリの中で行うことができるため、電話をかけたり、受け取る必要がありません。

現行の転職エージェントや転職サイトに満足できない方は利用する価値が充分ある転職相談アプリだと言えます。

まずは下記のリンクから登録して、お気軽にご相談ください。

ジョブクルのメリット
  • 面倒な連絡や作業を全てアプリ上で行える
ジョブクルのデメリット
  • 求人票を探すことができない

ジョブクル:正社員転職なら転職相談アプリ

ジョブクル:正社員転職なら転職相談アプリ
開発元:Smiloops
無料
posted with アプリーチ

27位 Aidem Smart Agent

第二新卒向けaidemsmartagent

公開求人数と勤務地業界面談オフィス連絡手段
5,000件以上
全国
全て東京
大阪
対面
電話面談

Aidem Smart Agent」こんな方におすすめ

  • Aidemでしか見られない非公開求人に応募したい方
  • あなたの希望を最大限に尊重した求人だけを見たい方

「株式会社アイデム」というアルバイトやパートの求人広告・求人情報を40年間に渡って運営されているのが「Aidem Smart Agent」です。

特徴. 広告業で培われた企業とのパイプの太さと多さ

アイデムは他にもキャリア向けの転職エージェントを運営されており、この「Aidem Smart Agent」は第二新卒、20代向けのエージェントとなります。

最大の特徴はなんといっても、広告業に40年以上いることで培われた企業とのパイプの太さとその多さです。

主に株式会社アイデムは、アルバイト情報「イーアイデム」や新卒向けの就活サイト「JOBRASS新卒」を運営されていました。そこで培った独自の繋がりを使って他社である大手転職エージェントにはない非公開求人を多く抱えています。

そのため、大手エージェントを使って出会うことができなかった貴重な求人がアイデムにはあると言えます。

また、エージェントによくありがちな以下の不満や困ったことを押し付けずに転職サービスを提供してくれます。

第二新卒向け転職エージェントへの不満

このように「転職志望者の意見を一番に考えている」と述べるエージェントはほかに見たことがありません。

もしも、同じ悩みを抱えている第二新卒の方がいるのでしたら「Aidem Smart Agent」の利用を強くおすすめします。

28位 ワークポート

IT・WEBの転職ならワークポート

公開求人数と勤務地業界面談オフィス連絡手段
22,000件以上、全国全業界東京都品川区対面、電話面談

「ワークポート」はこんな人におすすめ

  • IT系企業の情報を深く知りたい方
  • 信頼のおけるキャリアアドバイザーと共に転職活動を行っていきたい方

IT/インターネット業界で、10年以上取引を行った実績があるエージェントが「ワークポート」です。

特徴.IT業界に強みを転職エージェント

現在は、総合型転職エージェントとして求人件数が22,000件を超える大手人材紹介会社となります。

しかし、最大の特徴はなんと言っても、10年以上の実績を持つIT業界との太いパイプでしょう。
明確な証拠はありませんが、業界内では周知の事実であり、10年以上に実績を強みとしています。
基本的には本社(東京都品川区)まで来社できる方が対象となっていますが、電話やメールによる転職相談も可能です。 しかし、どうしても情報が東京圏に集中していることから、ご希望に添えないこともあるとのこと。

29位 東京しごとセンター

東京しごとセンターヤングコーナー

公開求人数と勤務地業界面談オフィス連絡手段
非公開、首都圏全業界東京電話面談、メール、対面

東京しごとセンター」はこんな人におすすめ

  • 気軽にキャリアカウンセラーに相談したい方

東京都が株式会社パーソルキャリア(旧・インテリジェンス)に委託している転職、就職支援サービスが「東京しごとセンターヤングコーナー」です。

特徴. 気軽さと敷居の低い使いやすいサービス

主な特徴は、その敷居の低さです。

転職エージェントというと、第二新卒専用以外はミドル層や20代後半の求人が多くなります。

しかし、この東京しごとセンターでは、若い世代のみを対象に就職支援を行っていることから非常に使いやすく、カウンセラーに相談しやすい点があります。

求人自体は、いわゆるハローワークの求人ですが、カウンセラー自体は株式会社パーソルキャリアから派遣されているプロのエージェントになります。

安心して相談できますし、20代の転職就職に精通しているので、相談だけでも利用してみる価値はあるでしょう。

30位 若者正社員チャレンジ事業

若者正社員チャレンジ

公開求人数と勤務地業界面談オフィス連絡手段
非公開、首都圏メーカー、商社、ITなど東京電話面談、メール、対面

若者正社員チャレンジ事業」はこんな方におすすめ

  • 企業内実習でミスマッチを防ぎたい方

東京しごとセンターと同様、株式会社パーソルキャリアが東京都しごと財団より痛委託されて運営しているのが「若者正社員チャレンジ事業」です。

特徴. 企業内実習でミスマッチを防げる

早期離職者が再就職する際に気になるのが「ミスマッチ」です。

企業の内情は、実際に入って見なければわかりませんし、面接だけで得られる企業の内部情報には限りがあります。
しかし、若者正社員チャレンジ事業では約20日間のインターンを実施しています。これにより、企業や同じ部署の先輩などリアルな情報を得ることができ、ミスマッチを防ぐ予防策となります。
少しでも興味が湧いた方は、説明会に参加してみてください。

第二新卒におすすめの転職サイト・転職エージェントTOP20を分かりやすくまとめました。第二新卒の方、20代未経験転職をされる方はぜひ参考にしてください。

第二新卒 転職サイトランキング