第二新卒必見!転職エージェントの”賢い”使い方と選び方を徹底解説

初めて転職エージェントを利用する第二新卒者にとって、転職はこれからの人生を決める最大の分岐点となります。

そんな大事な時を過ごしている第二新卒者ですが、転職エージェントの”賢い”使い方を知らない方が大勢います。

せっかく自分の武器を持っているのに、転職エージェントの使い方を知らないが故に転職を思うように進められないこともあります。

今回は、そんな「転職エージェントの使い方がイマイチわからない」という第二新卒者に向けて、“賢い”転職エージェントの使い方と選び方についてを紹介していきます。

各項目には、詳細を知りたい方に向けて別の記事で詳しく解説した記事を用意してます。

全ての記事を読むと、より転職エージェントの賢い使い方が身につくので、他の記事もぜひ参考にして転職成功を手繰り寄せてください。

第二新卒必見!転職エージェントの”賢い”使い方と選び方を5つ紹介

以下、5つのポイントが重要となります。

  1. 無料でサポートしてもらえる理由を知る
  2. 転職エージェントと転職サイトの違いを知る
  3. 転職エージェントに複数登録すること
  4. 大手と中小転職エージェントを使い分けること
  5. 各転職エージェントの特徴や評判、口コミを理解すること

一つずつ解説していきます。

1.無料でサポートしてもらえる理由を知る

無料

初めて転職エージェントの公式サイトを見た時に思わず疑ってしまうのが「無料」という言葉です。

無料でサービスを受けられると、どうしても「信用できない」気持ちや「ぼったくられるのではないか」という不安な気持ちが込み上げてくるでしょう。

しかし、安心してください。

そんな心配は必要ありません。

転職エージェントが無料なのは、採用企業様から料金を頂いているからなんです。

上記画像のように、あなたを年収500万円で採用したとします。すると、その年収に対して30〜35%程度の報酬を転職エージェントに払う仕組みとなっています。

これが、転職エージェントのビジネスモデルです。

このビジネスモデルによって、様々なサポートを無料で行うことができます。詳しいサポート内容については下記の記事を参照して知識を深めてください。

2.転職サイトと転職エージェントの違いを知る

転職エージェント違い

あなたは転職サイトと転職エージェントの違いを理解していますか?

主な違いは、転職サイトが「全てを自分でやる」のに対して、転職エージェントは「キャリアコンサルタントやアドバイザーがついて一緒に転職活動をする」かの違いです。

例えば、転職サイトでは「求人を探し、履歴書、職務経歴書を自分で添削し、面接対策をし、面接の日程調整をし、面接をし、給与交渉をし、、、、、」と全てのことを自分でやらなければいけません。

しかし、転職エージェントを利用すれば、「求人紹介、書類の添削、面接対策のセミナー及び対面でのアドバイス、日程の調整」などなど全てのことをお任せして転職活動に集中することが可能となります。

このことから、第二新卒者は転職エージェントを必ず利用すべきです。

利用することによるメリットがあまりあるほど多い転職エージェントですので、使い倒さないともったいないという気持ちで活用しましょう。

3.転職エージェントに”複数登録”すること

複数登録

出典:リクナビネクスト【転職エージェント利用社数

第二新卒者は転職エージェントを”複数登録”することが重要です。

大手転職サイト「リクナビネクスト」によると、転職成功者は4.2社もの転職エージェントを複数利用していることが明らかとされています。

平均でも2.1社利用していることがわかっており、転職成功には“複数登録”が欠かせないことが証明されています。

下記の記事では、複数登録すべき理由についても3つほど述べています。

ぜひ、参考にして複数登録の知識を深めてください。

4.大手と中小転職エージェントを使い分けること

両面制分業制

複数利用をしながら転職活動を行なっていくのはわかったと思いますが、具体的にどのような転職エージェントを第二新卒は使うべきなのか?

それは、大手と中小転職エージェントを一社以上ずつ利用することです。

※ここで述べる中小転職エージェントとは、第二新卒特化型転職エージェントのことを指します。

下記は、大手と中小転職エージェントのメリット、デメリットを簡単にまとめたものになります。

  大手転職エージェント 中小転職エージェント
メリット 非公開求人の多さ 手厚いサポートが受けられる
デメリット 手厚いサポートがない 求人数の少なさ

ご覧のとおり、メリット、デメリットが両者には存在し、それらの一長一短を補うために大手と中小転職エージェントを1社以上ずつ利用することが転職成功への近道になります。

それぞれ異なる特徴は他にもたくさんあり、その一つに「両面制」と「分業制」が挙げられます。

詳しく知りたい方は、下記の記事を参照して、大手と中小転職エージェントの違いをよく理解することをおすすめします。

5.各転職エージェントの特徴や評判、口コミを理解すること

最後のポイントとして、利用前に必ず各転職エージェントの特徴や評判、口コミを理解するようにしましょう。

転職エージェント各社は、規模の大小や強みを持つ業界、職種、面談可能な場所、キャリアコンサルタントの特徴など様々です。

それらを把握せずにエージェントを利用することは自身の強みを100%発揮できずに転職活動をしてしまうようなものです。

当サイトでは、そうした機会を損出しないように転職エージェントの強みや評判、口コミを徹底的に調べて記事にしています。

中には、実際に利用した内定者へのインタビューも掲載しているため、信ぴょう性の高い情報を得ることができるでしょう。

ぜひ、下記記事を参考して各社の特徴を理解してから利用するよう心掛けてください。

まとめ

  1. 転職エージェントが無料でサービスを提供している理由をまずは知る
  2. 転職エージェントと転職サイトの違いを知る
  3. 転職エージェントに複数登録すること
  4. 大手と中小転職エージェントを使い分けること
  5. 各転職エージェントの特徴や評判、口コミを理解すること

以上が転職エージェントの”賢い”使い方になります。

初めての転職が成功するよう祈っております。