高卒フリーターから人生を一発逆転するには?2つの転職方法を紹介【一発逆転できる仕事】

how-to-syainn

~この記事の対象読者~

  • 18、19歳で社会人になったが、挫折してフリーターをしている人
  • 実家に住んでおり、時間はある人
  • 年収400万円以上になりたい人
  • 人生逆転したい人

18歳、19歳で社会人になり、人間関係や業務内容への難しさなどが原因でフリーターになってしまう人はたくさんいます。

このまま年齢を重ねていくと、25歳以降での転職は大変厳しくなるでしょう。

何か手に職があるフリーターならば将来安泰ですが、とくに何のスキルや特技もなく、毎日をただ過ごしてきた方にはきつい、汚い、危険な仕事しか就けない状況が必ず訪れます。また、年収が低くゆとりある生活を送れない点も直視しなければいけないでしょう。

いつまでも親が食わしてくれるわけでもなく、住居を提供してくれるわけでもありません。

しかし、頭では分かっているけれど、実際にどう行動し、現実を変えていけばいいのかわからない20代歳高卒フリーターの方は、意外にも多いです。

実際に2020年の厚生労働省の調べによると、136万人ものフリーターが存在します。

この記事は、そんな136万人のフリーターに向けた記事です。

現状を変えたいけどくすぶっている方や高卒フリーターという肩書に後ろめたさを感じている方、これから人生逆転したい方には、ぜひ最後まで読んでほしい記事になっています。

20代高卒フリーターが一発逆転するには?2つの転職方法を紹介【一発逆転できる仕事】

具体的な方法は、以下の2つになります。

  • WEBエンジニア
  • 介護士

前者は、資格など全くいらない職業であり、とにかく実力を磨くことで世界中どこでも働くことができる仕事です。

後者は、国家資格を必要とする職業ですが、超高齢化社会の道を歩んでいる日本にとって無くてはならない仕事です。
※2021年4月より未経験で介護・福祉業界で働く人に対し、最大20万円を支援する新制度「介護職就職支援金貸付事業」が開始すると厚生労働省が発表しました。
介護業界の人材が不足している現状から、介護士を含む介護職への転職は今後ますますハードルが下がり、需要の高さから給与面も上昇しやすいでしょう。

以下、上記二つがなぜ一発逆転できる職業なのかの説明になります。

WEBエンジニアは待遇がよく、海外でも求められる人材

フリーターエンジニア
ITエンジニア全般に言えることですが、IT業界は慢性的な人手不足を抱えています。

その数なんと、2020年は約30万人不足、2030年には最大79万人(*下図)が不足すると言われています。

これだけの人材が不足していることもあり、企業はいい人材を引き抜こうと、ITエンジニアの待遇はどんどん良くなる傾向にあります。エンジニアとしてのスキルさえあれば就職に困ることはありません。

人生逆転できる理由は、学歴や経歴に左右されない実力主義だから

WEBエンジニアは好きな場所で働くことができ、待遇がよく、比較的自由な社風の会社が多いことから働きやすいとも言えます。また、学歴に左右されないことから良い意味で実力主義なところがあり、優秀であればあるほど給料は青天井となります。

人生逆転できるという理由はここにあります。

通常の企業だと入社年数が非常に大事であり、社歴や経験年数によってその人の立場が決められます。

しかし、実力主義のエンジニア社会では本質的な実力がまず評価対象となり、その人のコミュニケーション能力など年齢や学歴・肩書などは二の次です。

実際に高卒フリーターからエンジニアとして活躍している人は非常に増えています。

プログラミングの世界では学歴に関わらず仕事ができる。これが、高卒フリーターにおすすめする理由でもあり、人生を変えることができる大きな理由です。

働き方が多様化してるのも人生逆転できる大きな理由

人手不足な業界ほど雇用形態や待遇の面で恵まれる傾向があります。とくに、ITエンジニアの世界でもこれが当てはまります。

日本でも週3勤務や週4勤務など、一週間にどのくらいの時間働きたいか選択できる「フリーランスエンジニア」という働き方が現在注目を集めています。※フリーランスエンジニアとは、企業と業務委託提携しているエンジニアのこと

週3日、週4日労働では、給料が安いのではないかと心配するかもしれませんがそんなことは全くありません。「Prosheet」というフリーランスエンジニアの求人を扱っている会社では、上記のような「週3日勤務36万円~」といった求人が多数を占めています。週5日働けば、7割のフリーランスエンジニアが月収60万円以上を得ています。

これも高卒フリーターの方に一発逆転できる職業としてお勧めする大きな理由です。

ただしフリーランスエンジニアとして高待遇で働くには最低半年~2年程の実務経験が求められます。まずは企業でエンジニアとして採用されることを目指しましょう。

WEBエンジニアになるには、大きく分けて二つの方法がある

WEBエンジニアになるには二つの方法があります。

  1. 独学で勉強し、ポートフォリオを作成し、企業に採用される方法
  2. プログラミングスクールに通い、就職支援をしてもらい、企業に採用される方法

独学で勉強することも大切ですが、平日まとまった時間を確保できるなら「プログラミングスクールに通って就職支援を受ける」ほうが圧倒的に効率が良く、おすすめします。

最近では無料でプログラミングを学べて、就職支援も完全無料で対応してくれるプログラミングスクールもあります。

完全無料なプログラミングスクールが存在する理由とは?
受講生がエンジニアとして就職した際に、採用した企業からエンジニア紹介料を受け取れるため。
受講生がエンジニアとして正社員就職しない限り、プログラミングスクール運営側にもお金が入らないため、エンジニア就職しやすい環境が整っているともいえます。

以下、高卒フリーターに人気でおすすめのプログラミングスクールを2選ピックアップしましたので参考にしてください。

未経験から無料でエンジニア就職できるプログラミングスクール2選

特に20代第二新卒、既卒・フリーターから無料でエンジニア就職を目指せる「ウズキャリIT」、「ネットビジョンアカデミー」が人気です。20代向け限定のサービスですが、費用をかけずにエンジニアとして正社員就職したい方におすすめです。

①ウズキャリIT(手厚いサポートがウリ)

uzucariit
【公式URL】:https://daini2.co.jp/
手厚い転職サポートが受けられることで有名なウズキャリIT。20代若手向けにキャリア支援を行うUZUZが提供する就業支援サービス。
「IT未経験だけどエンジニアとして正社員就職できるかな」と不安な方、手厚い学習サポート・就職サポートが欲しい方、20代でスキルを身につけて年収アップしたいという方におすすめです。

 

ネットビジョンアカデミー(上京支援サポートも有)】


【公式HP】:https://www.netvisionacademy.com/lp/

20代未経験からITエンジニアとして正社員就職を目指すならおすすめの転職エージェントです。
講師は全員エンジニア経験者で、受講料は完全無料、就職率も98%と高く、とても安心して利用できるエージェントといえるでしょう。
地方在住者には上京支援(3ヶ月の住居費無料)が付いているなど、諸々サポートも充実しています。

こうした良質なサービスを提供してくれるプログラミングスクールは最近増えております。

無料で個別面談を行っており、わからない点は教えてくれるので質問してみてください。

人生を切り開く一つのチャンスだと思って、ぜひ一歩前に進んでみてください。

副業にもおすすめ、未経験からエンジニア転職できるプログラミングスクール6選(有料)

時間もお金も余裕がある方は、有料のプログラミングスクール(「 DMM WEBCAMP」や受講者数No.1の「TechAcademy」など)を検討しましょう。

最低2つ以上の無料カウンセリング(*初回レッスンのみ無料受講できるスクールも有り)を受け、しっかり比較検討してプログラミングスクールを選ぶようにしましょう。

転職が目的でなくとも、今の仕事を続けながら隙間時間に副業したい、生活水準を上げたいという方にもおすすめです。

①DMM WEBCAMP|しっかりスキルを付けるならおすすめ


エンジニア転職成功率98%のDMM WEBCAMP。授業料は約70万円と高額ですが、経産省・厚労省認定講座のため最大56万円の助成金を得て、実質25~30万円程でしっかりスキルをつけてエンジニア転職できる点が魅力的です。DMM WEBCAMPもエンジニア転職できなかった場合は受講料を全額返金してくれる転職保証が付いています。

②TechAcademy|プログラミングスクール利用者No.1


プログラミングスクール受講者数No.1のTechAcademy。約1,000名のコミュニケーション力の高い現役エンジニア(メンター)が在籍しており、あなたのプログラミング学習をサポートしてくれます。
転職コースはもちろん、約4週間で初心者から副業で稼げるレベルに到達できるコースもあるため、本業に加えて副収入を稼ぎたい方にもおすすめです。
経産省の認定講座のため最大30万円のキャッシュバックも得られるでしょう。

③SAMURAIENGINEER|完全オンラインのプログラミングスクール

SAMURAIENGINEER
人生を変える超実践型プログラミングスクールとして最後まで挫折しづらいカリキュラムで徹底サポートしてくれます。
完全未経験から最短でエンジニア転職を実現するための「転職保証コース」もあります。
20代や第二新卒で確かなスキルを付けたい意欲のある方にもおすすめです。

④インターネット・アカデミー|実績重視・スキルを付けるならおすすめ

インターネットアカデミー
1995年に開校した日本で最も歴史が長いWeb専門スクール。
WEBデザインやプログラミングに強く、IT・Web業界での就職・転職を考えている方向けにおすすめです。
公式サイトには経済産業省認定の「Reスキル講座」なら受講料の最大70%(56万円)支給されると記載されているので、チェックしてみてください。

⑤CODEGYM ISA|スキルを付けるならおすすめ ※出世払い可

codegym
出世払いが可能なプログラミングスクール。就職するまで料金を払う必要がないため、手元に十分なお金がない方でも利用できます。
ただし選考に合格した者のみが受講できるという条件があります。
受講するための入学倍率は3.5倍と高いものの、受講さえできれば就職率100%、平均2~3社の内定を獲得。
卒業生全体の初任給中央値は327万円、高い人は未経験・大学中退者からでも年収480万円を得た人もいるそうです。
気になる方はチェックしてみましょう。

⑥Aidemy Premium Plan|AIエンジニアを目指したい方向け

Aidemy Premium Plan
未経験でも3ヶ月からAIを使いこなせる人材になるためのPython特化型プログラミングスクール。完全オンラインで受講できます。
今後10年間にわたり、毎年10%以上の成長が見込めるAI・IOT市場において、AI人材の確保は国としても課題になっています。
AIスキルを身に着ければ、あなたの市場価値が上がることは間違いないでしょう。
国の補助金制度(最大56万円)も利用できる認定講座で、8日間の全額返金保証制度も付いているので、サービス内容に不安な方でも安心です。

 介護士は生きている間に無くならない、一生食える仕事

介護福祉士

二つ目の「介護士」もWEBエンジニアと同じように人生を変える素晴らしい仕事です。

一般的には給料が安くてきついイメージを抱かれがちですが、介護職の賃金は近年上昇しています。


引用:みんなの介護 *基となる数値は「『介護労働の現状について』(介護労働安定センター)」

また、2021年10月発足の岸田新政権で介護士・看護師の年収アップは目玉政策とされているので、期待ができます。

介護職には他にもメリットがたくさんあり、生涯仕事にも困らないでしょう。

実務経験を長く積むことで、昇格し、給料が400万円を超える

介護士には、未経験でも資格なしでもなれますが、資格の有無で業務の幅が変わってきます。

そして、その資格によって昇進できるか、昇給できるかが決まってきます。

役職の順番を示すと、介護スタッフ(一般介護職)、フロアリーダー、副主任、主任となり、その中で「主任」と呼ばれる役職になると、年収400万円以上の求人がたくさんあります。

主任とは、介護スタッフなどの仕事に加えて、その部署を統括する立場にある役職です。

この主任のポジションでにつくことが出来れば、年収400万円以上で介護の仕事をすることができます。

実際、マイナビの求人を見ても主任のポジションは、通常の介護スタッフとは異なり給料が高い傾向にあります。

超高齢社会で仕事を辞めてもすぐに復帰ができる

現在、4人に1人の割合が高齢者となる日本ですが、2035年以降はその割合が3人に1人となると総務省が発表しています。

これは、まぎれもない事実であり、不可避な問題となっています。

そんな中、介護職の需要は伸び続け、人材確保のために給料を一万円以上アップさせる政策を行うとされています。

それほど人材不足である介護業界も見方を変えるといい面が見えてきます。

私の友人に介護職8年のキャリアを持つ女性がいます。その友人は、介護職で数年働いた後、1年海外旅行に行き、また日本で介護士として就職します。そして、お金が溜まったらまた海外へに行き、また日本に帰国し、介護職に就くというのを繰り返しています。(今はコロナで海外は行けないようですが)

ここで言いたいのは、介護職のキャリアを一度築いた人は、日本全国どこでも就業可能だという事です。

つまり、一生仕事に困ることはありません。

AIに仕事が取り換えられるんじゃないのか?という不安の声を耳にしますが、介護職は着替えの介助や食事介助など人と人とのやり取りで成り立っています。

その間にロボットが入ることはあっても全ての仕事を機械やAIが奪うなんてことはないでしょう。
(※介護業界の有効求人倍率は今後数十年も3倍以上の見込みであり、かなり売り手市場と推測されています)

このように本当に意味で手に職がつき、将来の仕事の有無を一切心配する必要がない点が最大のメリットとなります。

エンジニアと介護士の注意点・デメリット

以上、エンジニアと介護士が人生逆転するための良い選択肢として紹介させて頂きましたが、
それぞれの職業を目指す上で予め認識しておくべき注意点・デメリットもあります。

エンジニア就職のデメリット・注意点

◆覚悟が必要
未経験から正社員としてエンジニア就職できるだけのスキルを身に着けるには根気強くプログラミングを学ぶ覚悟が必要です。
就職エージェントを使うことで独学よりもプログラミングを学ぶ負担はかなり軽くなりますが、予め根気強く学習するための覚悟をしておきましょう。

◆常に学習が求められる
ITの世界は変化が激しく、常に新しい情報に対して敏感で学習し続ける必要があります。
プログラミングには様々な言語がありますが、新しい言語が出る度に学習が必要です。

介護士就職のデメリット・注意点

◆他業界に通ずる汎用的なスキルが身につきづらい
介護士として働いた後、ケアマネージャーなどの管理職としてマネジメントを経験しない限り、他業界に通ずる汎用的なスキルは身に着きづらいです。

◆給料アップに限界がある
エンジニアのように実力・スキルに応じて昇給されるものではないため、
長い時間と昇進をして徐々に給料UPしていくものとなります。
20代でがむしゃらに働き、華々しい生活を送りたい方には不向きでしょう。

未経験から介護士になるなら、転職エージェントに登録すべき

ここまで介護職のメリットを述べてきましたが、具体的に介護士を目指すかはまだ説明してきていません。

具体的な方法は大きく分けて、2つあります。

  1. 学校に通い、国家資格である介護福祉士を取得する方法
  2. 未経験から転職エージェントで求人を紹介してもらい、実務経験を3年経て、国家資格である介護福祉士を取得する方法

高卒フリーターの方におすすめしたいのが、「後者の未経験から転職エージェントで求人を紹介してもらい、実務経験を3年経て国家資格を取得するパターン」です。

理由は、資格を0円で取得できる転職エージェントが存在するからです。また、働きながら資格取得を目指すことで学びが深く、合格率も上がるからだと言えます。

おすすめの転職エージェント①|かいご畑

高卒フリーター介護職
かいご畑」という転職エージェントは、未経験から介護職を始める方に最もおすすめできる転職エージェントです。

中でも働きながら0円で資格取得を目指せる点が大きなメリットであり、厚生労働大臣も認可しているほど安心できるサービスでしょう。

また、これまでの49%の人が無資格、未経験から介護職へとなった実績を持っていることも介護職を目指そうと考えている方におすすめできる点です。

資格取得には、10万円以上かかることもあるほか、未経験から本当に介護職に就けるのか不安な方のために専任の人材コーディネーターがあなたのあらゆる不安を1対1で解消してくれます。

ここまで手厚い転職エージェントはほかにはないため、ぜひ利用することをおすすめします。

登録もたった1分で済むので気軽に登録し、専任の人材コーディネーターに介護職のいろはを質問してみてください。

きっと納得いくまで答えてくれるでしょう。

おすすめの転職エージェント②|カイゴジョブ

カイゴジョブ
東証一部上場のSMS(エスエムエス)社が運営するカイゴジョブ。電話サポートも受けられます。
正社員求人のみで約36,721件掲載されており、企業の条件の求人が見つかりやすいでしょう。
また、スカウト機能もあるため、効率的な転職活動ができる点も魅力的です。

ITエンジニアと介護士のメリット・デメリットまとめ

最後にエンジニア就職と介護士就職のメリット・デメリットをまとめます。

★ITエンジニア就職のメリット・デメリット

メリットデメリット・注意点
◆社会からの需要が多く仕事に困らない
◆学歴に関係なく評価される
◆実力に応じて高待遇&自由に働ける
◆他業界へ転職しやすい
◆未経験から無料で就職できる方法がある
◆覚悟が必要
◆常に学習が求められる

学歴・経歴に関係なく収入UPが見込め、他業界への転職もしやすいITエンジニアは、最も人生を大逆転できる職業といえるでしょう。

ガッツある20代高卒フリーターには特におすすめな職業です。

 

★介護士就職のメリット・デメリット

メリットデメリット
◆社会からの需要が多く仕事に困らない
◆仕事内容の変化が少なく、安心して働ける
◆未経験から無料で就職できる方法がある
◆汎用的なスキルが身につきづらい
◆給料アップに限界がある

介護士として正社員就職できれば、将来安泰です。
エンジニアのように変化が少ない労働環境のため、長く安心して落ち着いて働きたいという方におすすめな職業です。

総括

以上が「20代高卒フリーターが一発逆転する転職方法を2つ紹介【一発逆転できる仕事】」になります。

ITエンジニアは個人の頑張り次第で収入UPも汎用的なプログラミングスキルが身につくため、ガッツある20代にはかなりオススメの職業だと言えます。

ゆっくり落ち着いて長く働きたいという方には介護士がおススメです。

ITエンジニアは弁護士や会計士などの国家資格を苦労してまで取得するのと比べると、かなりコスパがいい仕事です。

まずは企業にエンジニアとして正社員就職をし、スキルを磨きながら経験と実績を積めば、フリーランスエンジニアも目指せます。
フリーランスエンジニアなら高待遇なうえ、働く場所も自由に決められるため、人生一発逆転できるといえるでしょう。

▼高卒フリーターからエンジニア就職を目指したい方向け

▼高卒フリーターから介護士として正社員就職を目指したい方向け

第二新卒におすすめの転職サイト・転職エージェントTOP20を分かりやすくまとめました。第二新卒の方、20代未経験転職をされる方はぜひ参考にしてください。

第二新卒 転職サイトランキング